CASE STUDY:QSR

大規模なカスタマーエンゲージメントの強化

このQSR企業は、売上高で世界最大級のレストランチェーンであり、全世界で約38,000のレストランを運営しています。

2016年、Plexureはクライアントから指名を受け、デジタル・カスタマー・エンゲージメント全体のテクノロジー・スタックを標準化しました。その結果、Plexureが提供するグローバルモバイルアプリでは、コンテンツ管理、CRMおよび統合システム、顧客データプラットフォーム、BIおよび分析ツール、ゲーミフィケーションプラットフォームが一元化されました。

それ以来、Plexure社は、クライアントのコーポレートチームが58カ国以上で標準化されたソリューションを展開するのを支援し、ビジネス全体でグローバルに大幅なITコスト削減を実現しました。

毎日のサプライズ

2017年からPlexureは、クライアントのクリスマス・マーケティング・キャンペーンの実行を支援してきました。12月1日にスタートし、クリスマスに向けて1ヶ月間行われるこのキャンペーンは、毎日の報酬とプッシュメッセージで構成されるゲーミフィケーションモジュールです。

このキャンペーンは、お客様のエンゲージメントを高め、クリスマスまでの期間に訪問者数を増加させることを目的としており、お客様のゲストに毎日継続的にミステリーギフトを提供します。ミステリーギフトは、食欲をそそるオファー、ゲーム、コンテストなどで構成されており、お客様のエンゲージメントを促進し、お客様のアプリで特典を提供します。

この驚きと喜びの集中的な時間は、持続的なロイヤルティの強い動機となることが証明されており、参加市場の収益を大幅に向上させ、お客様の満足度とレストランへの来店率を高めています。

2019年キャンペーンの範囲と規模

2019年のキャンペーンは、欧州、東欧、アジア市場で実施されました 2018年に比べて市場規模が48%増加し、これまでで最大のキャンペーンとなりました。

  • 22カ国
  • 1ヶ月
  • 30.2百万人のお客様が対象
  • 196百万回のプッシュメッセージ送信
  • 毎分100,000件のプラットフォームリクエスト
  • 0.173秒の応答時間

結果は

このキャンペーンは、クライアントのマーケティングプランにおいて重要な活動となり、顧客エンゲージメントと収益を大幅に向上させました。2019年のキャンペーン期間中、お客様は通常の2倍以上もアプリを開き、エンゲージメントを高めていました。

64
%

売上高の増加

55
%

特典交換の増加

83
%

アプリ登録数の増加

64
%

トランザクション数の増加

100
%

カスタマーエンゲージメントの向上

131
%

アプリのオープン数の増加

あなたも興味があるのでは...

未来のレストラン体験を創造する
ケーススタディを読む
日本マクドナルドのモバイルオーダー&ペイの成功
ビデオを見る
カスタマーエンゲージメントの向上 - タイムリーさの重要性
続きを読む

Plexure社のCustomer Lifecycle Optimizationプラットフォームが、マーケターのベースとなる顧客の生涯価値の向上にどのように貢献するかを知りたい方は、ぜひご連絡ください。